ブログ&お知らせ

2021.10.26  ユニバーサルアナリティクスからGA4への移行のパターンと簡単な解説

GA4プロパティについて GA4は昨年の2020年10月にGoogleからユニバーサルアナリティクスの次世代版としてリリースされました。現在2021年10月26日になるのですでにリリースされてから1年が過ぎました。日本企業の利用者の方でも本格的にGA4を理解し分析されている方はまだ少ないかもしれません。もしかするとまだユニバーサルアナリティクスをご利用されているかもしれないですね。現状はUAとGA4は並行して利用できるようになっています。GA4への移行のタイミングがなかなか難しいかもしれません。どうしても使い慣れたUAの方を継続しがちではないでしょうか?またGA4についてアップデートを繰り返すことがありますので再度覚えなおす部分も出てきますので進まないことも考えられます。そこでGAの初心者の方は使いこなすためにはどのように進めたほうが良いかを簡単に解説したいと思います。パターンは数種類あると思いますので述べたいと思います。想定はすでにユニバーサルアナリティクスのみを使用している企業が①すでにUAとGA4を同時並行している企業が②最後に初めてGAを使用する企業が③とします。今回のブログではトラッキングコードの設置につては述べませんのでお許しください。簡単な進め方を述べたいと思います。まず①の場合はいずれGA4に移行するタイミングがありますのでGA4のデータの計測だけは行ってもいいかもしれません。データを計測するまでに設定などが出てきますのでそこまでは地道に進めていくほうが良いと思います。②については同時並行をするわけですからUAもGA4も最低限理解しないことには使いこなせませんので例えば○○の場合はUAを使用し一部分はGA4の○○のメニューで確認するという具合です。③についてはいきなりGA4のみで進めるのも一つのやり方ですがGA4の理解をしている方がサポートできないとなると難しいかもしれませんので不安やサポートするような業者がなければUAと同時に進めれるることをおすすめしGA4はデータの取得をまず進めましょう。GAはマーケティングツールになるので見ている(取得している)データが間違いのないデータでなければなりませんのでまずは取得するための設定を①~③すべての方が必ず理解を深めなければなりません。UAサポート期間の終了は未定ですのでその間に深めることをおすすめします。

  • サービス案内
  • WEBコンサル
  • Googleアナリティクス初級講座
  • ホームページ制作
  • 会社概要
  • お問い合わせ
知って得するマーケティングブログ
初級者向けGoogle Analytics2020年動画版セミナーはこちら
WEBで成果を上げていきたい企業様はこちら「SEOPARK」
ホームページ更新サービス
受講者の声
講座日程
採用情報

ページの先頭へ