お知らせ

2019.02.04  フィルタでディレクトリを指定する

Googleアナリティクスでは歯車の管理メニューの中にビューというのがあります。セミナーではビューを作成しフィルタを追加をお伝えします。弊社のセミナーでは国の除外するフィルタや自社の社員がアクセスしたものを除外する方法をお伝えしていますがそれ以外の方法をお伝えします。例えばサイト全体でページボリュームが多い場合ページごとの解析をする場合は行動メニューのアドバンスフィルタでディレクトリーを指定し抽出する方法もありますがあまりにもページ数が多くなりすぎると毎日の操作の量が増えることはもちろん見えにくい場合はあらかじめフィルタを追加し自分の見たいディレクトリーを指定することでストレスの軽減を行うことも大切です。その方法はフィルタを新規追加しフィルタの種類を定義済みを選択し下のプルダウンの右のみを含むを選択しさらにその右のプルダウンの中のサブディレクトリへのトラフィックを選択し最後に式を選択するを選びます。これを行うことでディレクトリに絞ったデータを見ることが出来ます。ビューを共有してみる場合はフィルとを追加したことも伝えるようにしましょう。

  • サービス案内
  • Googleアナリティクス初級講座
  • ホームページ制作
  • 会社概要
  • お問い合わせ
初級者のためのGoogle Analytics講座
WEBで成果を上げていきたい企業様はこちら「SEOPARK」
ホームページ更新サービス
受講者の声
講座日程
採用情報
PAGE TOP

ページの先頭へ