お知らせ

2018.07.26  お知らせです。Googleアナリティクス講座でよく出るGoogleAdwordsの名前がGoogle広告に名前が変わりました。

Googleアナリティクスでよく出るGoogleAdwordsがとうとう名前が変わりGoogle広告になりました。正直言いやすいですね。何が変わったかというと名前だけです。サービスはリスティング広告のままです。ただ最近は管理ツール等新しくなっていますしなれれば使いやすくなります。ついでにご紹介しておくとGoogle広告を利用するとキーワードプランナーと広告とプレビューの診断も利用できます。キーワードプランナーは月間検索ボリュームが確認できるのでKPIのセッションや成果をはかるため、他認識できる大変有効なツールです。以前までは無料だったのですが現在は1ドル以上の利用者になります。これは企業であれば別に問題ない話ですよね。これが無料でないと利用しないという方はもしかするとWEBの改善にも後れを取るかもしれません。たくさんのユーザーが検索して流入するチャンスをつかむためにも広告を再検討しても良いのではないかと思います。もちろん費用に関しては皆様が判断していただきます。もう一つは広告とプレビューと診断ですがの簡単な説明ですが、検索エンジンとは地域によって順位が違うことが多くあります。そこでこのツールを利用し確認してみると1ページ目の順位だけですが確認を取ることが出来ます。例えば検索順位と広告の出し方等をうまく調整するために利用したりもします。もちろん順位の確認もそうですが。このように深く考えていけばこの価格でこのツールも利用できるということは解析にもかなり役に立つのではないでしょうか。また戦略なのにも多く利用できます。Google広告を利用しツールで気づくということも大いにございますので利用したことのない方は一度試されてはいかがでしょうか。


  • サービス案内
  • WEBコンサル
  • Googleアナリティクス初級講座
  • ホームページ制作
  • 会社概要
  • お問い合わせ
初級者向けGoogle Analytics2020年動画版セミナーはこちら
WEBで成果を上げていきたい企業様はこちら「SEOPARK」
ホームページ更新サービス
受講者の声
講座日程
採用情報

ページの先頭へ