お知らせ

2018.07.09  Googleアナリティクスとは

Googleアナリティクスとは、Googleが提供するサイトのアクセス解析ツールです。基本的には無料で使うことが出来ます。自分たちの売上や目標に繋がる分析ができるので、企業でのGoogleアナリティクスの導入はどんどん増えてきています。上場企業では90%近くとも現在では言われています。現在ではWEB解析ツールとして一番多くのユーザーに利用されています。今では企業のほとんどがWEBサイトを持っているといっても過言ではありません。ただWEBサイト自体をユーザーに知ってもらえなければ、成果や売り上げ、目的等コンバージョンにつながることはありません。このようなWEBサイトも決して少なくはないのが現状です。そこでWEBを最適化するための一つの分析ツールがGooglアナリティクスということです。そこでまずGooglアナリティクスは先程述べたように無料で導入することが可能です。導入する際にアカウントの発行やトラッキングコードの設置等が必要ですが、わからない方でもWEB制作会社などに依頼すると行ってくれます。Googlアナリティクスを導入後、WEBサイトに訪れたユーザーが何人訪れたとか、よく見られているページがどこのページだとか、平均の滞在時間がどれくらいあるかとか、どこのサイトから一番多く訪れているとかたくさんのアナリティクスで用意された指標が設置後毎日確認できるようになります。その指標を毎日確認しながらWEBの解析につなげていきます。よってGooglアナリティクスはWEB解析を進めるための計測ツールとも言えます。この計測された数値をもとに問題点の発見や改善後の確認、成果の方法はたくさんあります。例えばGooglアナリティクスヘルプデスクとか、書籍、セミナー等、Googlアナリティクスの認知に伴いたくさんの中から選べるようになりました。ただし初心者の方が初めからすぐに理解できるかは別になります。書籍をはじめに購入しても理解できない場合があったり、一度セミナーを受講してもすべてを網羅できない場合やサイトで色々調べても言葉の理解に苦しんだりとさまざま出てきます。解析ではGooglアナリティクスの数値を見ながら問題点を発見し改善を進めて行くことが重要となります。そこでGooglアナリティクス内で出てくる専門用語の理解を出来るようになり、人気のページや問題点ページを確認し、ユーザーを考えながら改善を進めて行く必須ツールがGooglアナリティクスです。今ではWEB解析で手放せないツールとなっております。ユーザーのためにWEBを最適化するための一つのツールですので理解することでどなたにでも操作は可能です。ただしなんとなく操作しながら理解しないでという方も多いはずです。またWEBの目的KGIやKPI等を理解することも非常に重要です。しっかり理解したうえでGooglアナリティクスを使用することでWEBサイトの最適化を進めていただけければと思います。

Googleアナリティクス講座お申込みページはこちら

  • サービス案内
  • Googleアナリティクス初級講座
  • ホームページ制作
  • 会社概要
  • お問い合わせ
初級者のためのGoogle Analytics講座
WEBで成果を上げていきたい企業様はこちら「SEOPARK」
ホームページ更新サービス
受講者の声
講座日程
採用情報
PAGE TOP

ページの先頭へ